岐阜基地航空祭2017見学ツアー

開催日:2017年11月19日
天気:くもり時々雨
来場者数:13万人

4年ぶりのブルーインパルス飛来に13万人が熱狂!

4年ぶりにブルーインパルスが飛来するという岐阜基地航空祭!

私宮本は、一番人気の日帰りプランに同行いたしました。

行きの道中は大きな渋滞もなく、スムーズに指定された観光バス駐車場へ到着。

その後、10分も経たずに駐車場は満車になり、会場へ向かうためのシャトルバス乗り場には長蛇の列が…!

11時25分開始のブルーインパルス展示飛行には到底間に合わず、バス駐車場から見学する羽目に。

ただ、この日の飛行演目は天気の影響で編隊飛行のみとなったため、駐車場からでも充分にブルーインパルスが見られました!

私より先に基地内に到着されていたお客様は、キレイに撮影されていました!

出遅れながらもなんとか基地内に着き、まずはメーン会場である北会場へ。

北会場では先進技術実証機「X-2」が展示されており、周辺は人・人・人で大混雑!

見学するにも長蛇の列ができていたので、遠くから写真を撮り、室屋義秀氏によるアクロバット飛行を見学しました。

先日行われた、空のF-1と呼ばれているレッドブル・エアレースでアジア人初の年間チャンピオンとなった室屋氏の飛行は圧巻でした!

その後、南会場へ移動。

芝生に座って見学ができる会場なので天気が良ければ賑わっていたかと思いますが、あいにくのお天気でメーンイベントもほとんど終わっていたため、北会場とはうってかわってガラガラでした。

4年ぶりのブルーインパルス、世界チャンピオンの室屋氏によるアクロバット飛行、X-2の地上展示など、今年度の岐阜基地航空祭は見どころたっぷり!

そのため、トイレやシャトルバス乗り場等は行列で体力的にはきつかったですが、それでもとても満足できる航空祭でした。

弊社といたしましては初めてツアーを催行した航空祭でしたが、関西発日帰りバスが6台、前日の夜に出発する夜行日帰りバスが1台、さらに関東発の夜行日帰りバスが1台と、大変多くのお客様にご参加いただきました。

来年も企画したい航空祭となりましたので、またのご参加を心よりお待ちしております。

このツアーレポートにお写真をご提供くださったお客様は、

  • 畑田敏昭様

です。

添乗員 宮本
添乗員 宮本
素敵なお写真をお送りいただき、ありがとうございました。
またの写真提供、ツアーへのご参加を心よりお待ちしております!

こちらでご紹介ができなかったお写真も含め、お送りいただいたお写真は全てフォトギャラリーに掲載させていただいております。
よろしければ、そちらもご覧ください。
フォトギャラリーはこちら

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました